【訪問レポート】いつもと違う角度から眺める。東京駅八重洲口「サラベス東京店」のビアガーデン

2017.7.13 Thu

アメリカNY発祥のレストラン「サラベス東京店」では2017年7月3日〜8月31日の期間、屋上テラスで「ルーフトップビアガーデン」を開催。「みんなのビアガーデン部」では初日を取材してきました。東京駅八重洲口を見下ろす開放的なテラス席でビールを楽しみましょう。

サラベス東京 ルーフトップビアガーデン

開催概要

  • 開催期間:2017年7月3日〜8月31日(日曜・祝日除く)
  • 営業時間:18:00〜23:00
  • 内容:店舗3Fのルーフトップテラスにおいて
    ・通常ディナーメニューにくわえ、特別メニュー「サラベス特製オードヴルタワー」(1,200円・税込)を提供
    ・ハートランド生ビール、グラススパークリングワインを特別価格(各500円・税込)で販売。

サラベス東京店のビアガーデン

東京駅・丸の内・八重洲のビアガーデン2017

会場・アクセス

サラベス東京店があるのは東京駅と同じブロック。八重洲中央口を出て左手に進むと鉄鋼ビルディングが見えてきます。低層に「サラベス」の看板が見えるので迷うことはないはずです。

サラベス東京 外観

エレベータを上がって正面が入り口です。

サラベス東京

サラベス東京店のルーフトップテラスは3階に上がります。席は少なめですがゆったりとしたソファ席はプライベート感あり。

サラベス東京 ルーフトップテラス

渋谷のスクランブルのように八重洲を行き交う人々の流れを眺められるのは新鮮。

サラベス東京 ルーフトップテラス

夕暮れの八重洲口

サラベス東京 ルーフトップテラス

サラベス特製オードヴルタワー

通常のディナーメニューに加え「ルーフトップビアガーデン」の特別メニューとして提供される二段プレートのオードヴルタワー。絵になるのでSNS受けも良さそうです。

サラベス特製オードヴルタワー

サラベス特製オードヴルタワー 上段

サラベス特製オードヴルタワー 下段

スキャロップベネディクト

「ニューヨークの朝食の女王」サラベスの日中の人気メニューはフレンチトースト、パンケーキ、エッグベネディクト。ディナータイムに似たメニューを探すなら帆立貝とベーコンの一口ベネディクトがおすすめ。

スキャロップベネディクト

シュリンプケーキ コールスロー添え

もう少し食べたい方にはシュリンプケーキ 。海老がごろごろ入っています。

サラベス シュリンプケーキ コールスロー添え

ビアガーデンのドリンク

通常700円のハートランド生ビール、グラススパークリングワインを特別価格・各500円で提供。スパークリングで始めたい大人女子の気持ち、わかっています。その他カクテル、ワイン、ソフトドリンク類も各種用意されています。

サラベス東京 ルーフトップビアガーデン

まとめ

サラベスはパンケーキブームの海外勢の1つとして見られることもありますが実際は品川店を始めビジネス街に店舗を持ち大人向けのメニューを展開しています。ここ東京店は八重洲口を低層から眺められる屋上テラスで知っているとお得感のあるビアガーデンです。

サラベス東京店のビアガーデン

東京駅・丸の内・八重洲のビアガーデン2017

【新着・おすすめ記事】

東京のビアガーデン

東京のビアガーデンをもっと見る