【訪問レポート】京橋エドグランで全米NO.1クラフトビール「Blue Moon」コラボのビアガーデン開催中

2017.7.21 Fri

京橋エドグランで全米NO.1クラフトビール、Blue Moon(ブルームーン)とコラボしたビアガーデン「京橋エドグランビアテラス by Blue Moon」が開催中。京橋エドグランを代表する各店舗とのフードペアリングやシネマ上映、ライブやワークショップなど五感を使ったクラフトビール体験ができます。開催期間は2017年7月7日(金)~9月2日(土)。

東京駅・丸の内・八重洲・日本橋・人形町のビアガーデン

Blue Moon

再開発で誕生した京橋エドグラン

「明治屋京橋ビル」のあるブロックを再開発し2016年末に開業したばかりの複合施設「京橋エドグラン」。東京駅から徒歩5分、京橋駅とも直結の好立地。

明治屋京橋ビル

右側の歴史的建築物棟「明治屋京橋ビル」と左側の再開発棟の低層部は高さを合わせ景観へ配慮しています。奥の超高層オフィスには明治の本社などが入っています。

京橋エドグラン

「京橋エドグラン ビアテラス by Blue Moon」会場

Blue Moonのキッチンカーが「明治屋京橋ビル」脇に出ています。

キッチンカー

オリジナルサルシッチャドッグとフレッシュモッツァレラチーズ

Blue Moon

Blue Moonは全米売上NO.1のクラフトビール。伝統的なベルギーの醸造法を元に、オレンジピールのほのかな甘味、クリーミな後味などが特徴です。ビールの仕上げにオレンジ・ガーニッシュ(オレンジスライス)を添えるのが珍しいですね。

Blue Moon

ビアテラス会場として木製テラスが登場。

京橋エドグラン ビアテラス

京橋エドグランを代表する各店舗とのフードペアリング

京橋エドグランビアテラスの目玉はBlue Moonとトシ・ヨロイヅカなど各店とのペアリングメニューを用意したこと。魚がし日本一「柑橘三貫セット」 、ミカフェートカフェ&ブラッスリーSENQ京橋「タパス3種盛り」、焼肉ビストロ 牛印 「牛印のハラミステーキ」 、頤和園(いわえん)「香港式焼物盛り合わせ」 特別メニュー など各店が参加しています。

トシ・ヨロイヅカ 東京「ア・ラ・ティエンヌ」

記者会見にも登場したパティシエ・鎧塚俊彦氏が考案したフードペアリング。Blue Moonとのセット価格1600円とお安くはありませんが逆に本気を感じます。トマトやチーズ、ナッツをふんだんに使用し、ほどよく塩味の効いたタルトはBlue Moonと相性抜群。

トシ・ヨロイヅカ 東京「ア・ラ・ティエンヌ」

パティシエ・鎧塚俊彦氏

シネマ上映、ワークショップ

この他地下一階の大階段で「STAND BY ME」など映画の上映、週末ごとに音楽のLIVE、大人から子供まで体験できるワークショップなども予定しています。

【新着・おすすめ記事】

人気ビアガーデン