【訪問レポート】浜松町・竹芝「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のビアガーデン

2017.6.24 Sat

浜松町・竹芝の「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のビアガーデン初日を取材させていただきました。東京湾に面した屋内会場で70種類以上と充実のフリードリンクに「焼きたて できたて」料理を堪能できる「緑と海のビアガーデン」は開催期間2017年6月19日(月)~9月18日(月)。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのビアガーデン

浜松町・田町・品川・東京タワーのビアガーデン2017

百貨店・デパート・ホテルはビアガーデン会場の定番。中でも高級ホテルは展望や設備が良くサービスレベルも高いのでデートに女子会、団体利用に向いています。伊豆・小笠原諸島へ船が出る竹芝埠頭の「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」はレインボーブリッジやお台場の向かいと恵まれた展望を持ちます。ビアガーデンの後は遊歩道で夜景を見ながら帰りたいですね!

インターコンチネンタル 東京ベイからの夜景

会場・アクセス

ビアガーデン会場は屋内なので雨の日、暑い日も快適。

ビアガーデン会場入口

シャンデリア付きのホールは丸テーブルが並び海側は全面ガラス張り。

ビアガーデン会場

ビアガーデンの座席

デートに使える2人席は窓際に配置。

ビアガーデンの2人席

豊富なフリードリンク

飲み放題のドリンクは70種類以上と充実しています。一部をご紹介するとビールはアサヒの他レーベンブロイとヒューガルデンも選べるのが目を引きます。

レーベンブロイとヒューガルデン

更に絶対押さえておきたいのは「トルネード」ビールサーバー。専用グラスの底から光の渦が巻き上がる不思議な体験ができます。他のドリンクはスタッフがサーブしてくれますがこれは自分で操作しましょう。

「トルネード」ビールサーバー

女性に嬉しいスパークリングワインやフルーツフレーバーカクテル各種

スパークリングワイン、フルーツフレーバーカクテル

フルーツフレーバーカクテル

オードブルパレット

特製生春巻、エスニックアペタイザー、フレンチアミューズ、フレンチカナッペ

オードブルパレット

ホットディッシュ

貝とマッシュルームのパイ包み焼き ハーブの香り、マグロスペアリブのグリル スパイス風味 クリスピージンジャー添え、エスニック風揚げ点心/スウィートチリソース、海老すり身のナッツ揚げ、ライスネット揚げ春巻

ホットディッシュ

シーザーサラダ

シーザーサラダ<

グリル メインディッシュ

ビーフとチキン 夏野菜のブロシェット/お好みのソースで(ジンジャー、ピリ辛)。仕上げのフランベはアクセントになっています。

グリル メインディッシュ

ビーフとチキン 夏野菜のブロシェット

ブロシェットとは串焼きのこと。ガラス張りのライブキッチンで下ごしらえや調理の様子を見られます。

ライブキッチン

お食事

フォー/ベトナム風ハーブの汁そば ハーブとしょうが入り

フォー

デザートはトランプを当てた時だけ?!

グループ全員にデザートが当たるトランプゲームや、毎月5名様に宿泊券やレストラン権が当たる抽選会を実施予定。

デザート

デザート

感想

ビアガーデンには行ってみないとわからない、それを楽しむという要素もありますが「ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ」のビアガーデンには全般的に安定感があります。雨や暑さに強い屋内開催で女性も服装の心配がいりません。特にドリンクの種類が多くビールでもトルネードサーバーなど新しい試みを導入しています。ガラス張りのキッチン、サラダやフランベ、トランプゲームとライブ感の演出も工夫されています。

開催概要

  • 開催期間:2017年6月19日(月)~9月18日(月)
  • 営業時間:17:30〜22:00(L.O. 21:30)
  • 料金:6000円または7000円。料理、フリードリンク(90分)込み。

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイのビアガーデン

浜松町・田町・品川・東京タワーのビアガーデン2017

夜景

夜景

【新着・おすすめ記事】

東京のビアガーデン

東京のビアガーデンをもっと見る