条件比較で選ぶ大阪のビアガーデン(立地・内容・コスパ)

大人のビアガーデン グランフロント大阪 大阪のビアガーデン(梅田・難波・心斎橋他)

集まりやすい場所だったりメニューや飲み放題の内容、トータルのコスパなど条件から選ぶ大阪の人気ビアガーデン。「みんなのビアガーデン部」に登録された大阪のビアガーデン90件以上から条件が良くコスパもおすすめな大阪のビアガーデンをご紹介します。

立地で選べば大阪駅・梅田周辺が便利

一人ビアガーデンなどメディアで話題になるもののビアガーデンと言えば同僚、友人と連れ立って行くのが主流でしょう。集まりやすく、酔っても帰りが安心な大阪駅・梅田周辺のビアガーデンになってきます。このエリアで人気なのはうめ阪の屋上ビアガーデン、阪急トップビアガーデン、グランフロント大阪のレストラン。友達と会う前に用事を済ませたりショッピングしたり時間を潰せるのも便利ですね。

人気店比較!梅田のビアガーデンおすすめランキング7選

2018.03.23

人気店比較!大阪のビアガーデンおすすめランキング9選

2018.02.22

阪急うめだ本店のビアガーデンはシャンデリアテーブルが一番人気

阪急うめだ本店、通称うめ阪には13階屋上広場で開催する「ビアガーデンマルシェ」、広場に面したイタリアン「AL POMPIERE(アルポンピエーレ)」のルーフトップビアガーデン、320席(うちテラス100席)を持つ大型レストラン「シャンデリアテーブル」の3つのビアガーデンがあります。

うめ阪のレストラン「シャンデリアテーブル」はインテリアに阪急百貨店創業当時のゴージャスな大型シャンデリアを移設し旧コンコースのアーチ型天井も再現、披露宴や二次会会場にも使われています。テラス席も多いですが暑いのが苦手な方は屋内席で開放的な気分と涼しさのいい所取りという選択肢も。「ビアガーデンマルシェ」は旧来のいわゆる百貨店屋上のビアガーデン、です。

グランフロント大阪のビアガーデンは「世界のビール博物館」が一番人気

うめきたグランフロント大阪のビアガーデン7選

2018.02.15

グランフロント大阪には7つもビアガーデンがあります。いわゆる屋上ビアガーデンは南館9階テラスガーデンの「大人のビアガーデン」ですが100席と小規模です。その代わり470席あるビアホール「世界のビール博物館」など各レストランのビアガーデンプランを利用するのが良いでしょう。

世界のビール博物館 グランフロント大阪店

高層ビルを離れて川沿いも選択肢

また特別な立地としては川辺に近い中之島公園のビアガーデンも毎年人気です。梅田や堂島から徒歩圏で行き交う遊覧船を眺めながらバーベキューできるお手軽さが人気です。

中之島公園バラ園内“R”RIVERSIDE GRILL&BEER GARDEN

料理や飲み放題の内容で選ぶ大阪のバアガーデン

ビアガーデンはどこも同じ、と思っていませんか?クラフトビールが飲めたりビールメーカー直営だったり、焼肉が食べ放題だったり内容は様々。特徴的な内容を持つビアガーデンを選べば満足度が高まります。

大阪を代表する老舗!堂島サントリービル 屋上ビアガーデン

ビールは飲みたいが“美味しいビールが飲みたいんだ”という方はビールメーカー系のビアガーデンがおすすめ。各社グランフロントや梅田駅にコンセプトショップ出していますが毎年恒例で席数も多い堂島サントリービル一択でしょう。

1971年から40年以上開催されている老舗中の老舗ビアガーデンです。320席の大型ビアガーデンでビールメーカーらしく2017年は3月にリニューアルしたばかりの「ザ・プレミアム・モルツ」のほか「~ザ・プレミアム・モルツ~ マスターズドリーム」も樽生で提供。名物の生ラムのジンギスカンコース3200円で飲み放題を付けるとお一人様5000円。

堂島サントリービル 屋上ビアガーデン

!条件最強の阪急トップビアガーデン

阪急梅田駅の駅ビル屋上の阪急トップビアガーデン。

料金は大人4000円 お子様2000円とこちらもわかりやすい区切り。850席もある大阪最大級のビアガーデンですが7・8月は予約で埋まってくるので5・6・9月もおすすめ。

阪急トップビアガーデン

コスパで選ぶ大阪のビアガーデン

安ければ安い方がいいのは当然ですがあまり安いと内容が心配。“この内容でこの値段なら安い”というビアガーデンはこちら。食べ放題、飲み放題、時間無制限の阪急トップビアガーデンはもう出ているので別の店舗から。

大阪駅前!中華バイキングの神仙閣ビアガーデン

中華料理の「神仙閣」がビルの屋上で運営する500席ある大型ビアガーデンです。中華バイキングなら飲み放題込みで3500円で収まるコスパの良さを誇ります。日・祝はファミリーデーで小学生までのお子様1600円が500円と家族連れにも嬉しいですね。

◆バーベキュー&中華バイキング(200席)大人3900円 子供1600円(中学生までのお子様)
◆中華バイキングのみ(500席)男性3400円 女性3100円 子供1600円(中学生までのお子様)

プールサイド、夜景など展望で選ぶビアガーデン

昨年は大人の夜遊びとしてホテルの「ナイトプール」が話題になりましたがプールサイドのビアガーデンもありますよ!代表格はニューオータニ大阪と千里阪急ホテルの2つです。

プールサイド、夜景、ラグジュアリー、高層階など特徴で選ぶ大阪のビアガーデン

2018.02.22

ホテルニューオータニ大阪 プールサイドダイニング THE TERRACE(ザ・テラス)

大阪城公園近くの「ホテルニューオータニ大阪」。高層ビルに囲まれた大阪市内随一のルーフトップにあるプールサイドダイニング THE TERRACE(ザ・テラス)のビアガーデン。プールサイドでは、LEDライトがきらめき水面に反射してロマンチックな雰囲気を醸し出します。そして「大阪城天守閣」を見渡せる絶好のロケーション。店内はアーバンリゾートを演出する照明と装飾が施され、大人女子が嬉しいフォトジェニックな空間が広がります。

ホテルニューオータニ大阪 プールサイドダイニング THE TERRACE(ザ・テラス)

千里阪急ホテル プールサイドビアガーデン

豊中市の「千里阪急ホテル」のビアガーデンはライトアップされたプールサイドでビールが飲める絶好のロケーション。

料理はサラダや中国料理、ビールにぴったりの肉料理にデザートまで、ホテルメイドの料理がずらり。シェフが実演調理するスペシャルシェフズコーナーでは、切りたてローストビーフなどが提供されます。ビールはモルツ、一番搾り、スーパードライ、ドライブラックの4種類の生ビールがあるため、飲み比べも楽しめます。曜日限定でステージパフォーマンスやサンバナイトが開催され、夏の夜のビアガーデンをさらに盛り上げます。

千里阪急ホテル プールサイドビアガーデン

行き交う飛行機を眺めながら!関空展望ホールのビアガーデン

大阪中心部を離れますがそれだけの価値があります。関西国際空港で開催するビアガーデン。関空展望ホールSky Viewで美しい空港の夜景と飛び立つ飛行機を眺めながら、食べ放題・飲み放題が楽しめます。期間中、毎週土曜日のみの開催です。通常3500円ですが、希望日直前の水曜日までに予約すると3000円になるので、事前予約がお得です。

人気エリアのビアガーデンをチェック!

ビアガーデン通信を運営する「みんなのビアガーデン部」には北海道から沖縄まで900以上のビアガーデンが掲載されています。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡がビアガーデンの多いエリアです。

食べ放題に飲み放題、ランチ営業、女子会特典、早割、遅割、時間無制限、人気ランキングなど様々な条件で満足できるビアガーデンを選べます。