人気店研究第十八回:あべのハルカス ビアガーデンBeer300は展望台入場券込みで地上300mからの絶景

あべのハルカス なんば・心斎橋・天王寺のビアガーデン

人気店研究第十八回では地上300mの日本一の高層ビルあべのハルカスのビアガーデンを取り上げます。ビアガーデンの目的の一つに暑い夏に開放的な所でビールを飲みたい需要がありますが58階天空庭園で開催するビアガーデンなら間違い無し!展望台料金込みです。

あべのハルカス ビアガーデンBeer300の特徴

あべのハルカスの最上階58〜60回は展望台ハルカス300となっています。58階は天空庭園でここがビアガーデン会場です。2018年で4回目となるビアガーデンは地上300mからの絶景を楽しめる唯一のスポットで2017年から登場したバーベキューメニューが今年も登場。270席と大型で展望台料金込みです。

2018年の開催概要

■店名:~あべのハルカスのビアガーデン~「Beer300」
■開催期間:2018年4月28日(土)から10月28日(日)まで
■営業時間:平日15時00分~22時00分、土日祝:11時30分~22時00分
■開催場所:ハルカス300 58階「天空庭園」
■座席数:約270席(内、南窓側座席他「バーベキュー席96席」、屋内店舗含む)
※バーベキュー席については、期間中に予約席を拡充予定。

ビアガーデンが登場する記事

大阪四天王寺・あべのエリアを代表する人気ビアガーデンで「ビアガーデン通信」でもよく取り上げています。リニューアルで登場した芝生広場が評価の高い天王寺公園の「てんしば」隣接のビアガーデンも注目が集まっています。

芝生で乾杯!てんしばにビアガーデンが登場

2018.03.14

プールサイド、夜景、ラグジュアリー、高層階など特徴で選ぶ大阪のビアガーデン

2018.02.22

人気店比較!大阪のビアガーデンおすすめランキング9選

2018.02.22

幹事さんも安心!雨天OKな大阪のビアガーデン

2018.02.19

「みんなのビアガーデン部」の大阪のビアガーデン一覧にも載っています。

今年のテーマ

あべのハルカス ビアガーデンBeer300は日本一高いビルの展望台でCoolな体験を、ということでアサヒスーパードライ エクストラコールドなどを提供してきましたが今年は去年始まったバーベキューを強化します。今年の「バーベキューメニュー」では、厚切りの「牛ハラミ肉」、食べごたえのある「豚肩ロース」、ビールに合うピリ辛の「旨辛チキン」の三種を中心に、バラエティ豊かな食材をご用意しました。ドリンクメニューについても、スパークリングワインやトロピカルカクテルなど“SNS映え”する、女性に人気の高いドリンクを追加しています。

各店工夫を凝らす今年のテーマ・変更点
毎年営業している大型ビアガーデンでは開催前にプレスリリースを出しますが、営業期間が変わるだけだと新味がないので「今年のテーマ」を設定して料理のジャンルを変えたり目玉のメニューを出すなど新しい趣向を加えてきます。「去年との違い」に注目するとビアガーデンをより楽しめるはず。

あべのハルカス ビアガーデンBEER300のアクセス・会場

あべの展望台ハルカス300 58階「天空庭園」が会場で梅田から天王寺まで御堂筋線1本で20分ほど。

ビアガーデン会場と席の種類

高いガラス窓で覆われていて吹きさらしではありません。吹き抜けなので雨の影響があります。「バーベキューメニュー」については事前予約制で雨天時でも雨に濡れる心配がない窓際に「Beer300シート」を用意しています。

メニューと料金体系

飲み放題付きのバーベキューコース5800円と、メインメニューが食べ放題になるバーベキュー食べ放題コース6800円があります。5800円6800円と言われると高いですが大人1500円のハルカス300当日入場料込みなのを考慮すれば妥当です。事前予約制4名様〜ということである程度人数が必要です。

■メインメニュー
1.牛ハラミ肉 2.豚肩ロース 3.旨辛チキン 4.粗びきソーセージ 5.焼き野菜(キャベツ、ししとう、オニオン、かぼちゃ、しめじ)

■サイドメニュー
1.枝豆 2.クリスピーフライドポテト 3.冷やしうどん 4.アイスキャンディ

■飲み放題メニュー
開業当初提供していたエクストラコールドはなくなっています。

ビール:アサヒスーパードライ 、コロナビール
ハイボール:ブラックニッカハイボール、ジンジャーハイボール、コークハイボール

なお展望台入場料+おつまみ6品+90分の「飲み放題プラン」は展望台当日入場料込みで3800円です。暑い日に飲みたくなったらこれでいいかもしれませんね。

あべのハルカス ビアガーデンBEER300の予約方法

ネットで予約できます。

人数変更およびキャンセルの最終受付は予約日の前日17時まででそれ以降はキャンセル料が発生します。

雨天時の営業

雨天でも営業しますが、予告なく営業を中止することがあります。

留意事項
掲載内容の正確さには注意を払っていますが掲載時点のものであり、また利用条件の制約がある割引もあります。公式サイトで最新情報も確認の上ご利用ください。

人気エリアのビアガーデンをチェック!

ビアガーデン通信を運営する「みんなのビアガーデン部」には北海道から沖縄まで900以上のビアガーデンが掲載されています。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡がビアガーデンの多いエリアです。

食べ放題に飲み放題、ランチ営業、女子会特典、早割、遅割、時間無制限、人気ランキングなど様々な条件で満足できるビアガーデンを選べます。