人気店比較!京都のビアガーデンおすすめランキング

京都タワービル 10階屋上ビアガーデン ビアガーデン人気ランキング

「みんなのビアガーデン部」では京都のビアガーデンを22件掲載しています。2017年の「みんなのビアガーデン部」のアクセス数から人気ランキングを集計!老舗・大定番の「京都タワービル 屋上ビアガーデン」は不動の人気です。京都駅周辺のホテル「京都新阪急ホテル」「新・都ホテル京都」「京都センチュリーホテル」で開催するビアガーデンは、アクセスの良さと安定のホテルクオリティーでランクイン。2017年に100年振りの復活を遂げる大丸京都店「大丸 ビアガーデン KYOTO」や、京都ならではの“舞妓さん”に合えるビアガーデンも大注目です。

京都の人気ビアガーデン2017ランキング!

京都駅周辺で開催するビアガーデンに人気が集中しています。京都駅のシンボル「京都タワー」のビアガーデンをはじめ、「京都新阪急ホテル」「新・都ホテル京都」「京都センチュリーホテル」など、京都駅から徒歩5分圏内で楽しめるビアガーデンは便利に使えます。

鴨川のリバーサイドで楽しむ「鴨川スカイBBQガーデン」、「レストラン菊水 屋上ビアガーデン」はロケーション抜群。舞妓さんに会えるビアガーデンがあるのは京都だけ!「祇をん新門荘屋上 舞妓とビアガーデンの夕べ」、「宮川町 ビアガーデン」では、舞妓さんによる踊りや給仕を体験できます。

【大定番・老舗】京都タワービル 10階屋上ビアガーデン

京都を代表するビアガーデンといえば京都タワーのビアガーデンを挙げる人も多いのではないでしょうか?1966年から開催している老舗ビアガーデンで、京都のランドマークタワー「京都タワー」を真下から臨む大迫力のロケーションが魅力。JR京都駅からすぐというアクセスの良さもあり、集客力抜群のビアガーデンです。

ビュッフェスタイルで和・洋・中約40種の食べ放題と、約50種のドリンクが飲み放題で、なんと時間無制限!営業時間は17:30~21:00(ラストオーダー 20:30)と閉店時間が早めですが、17:30に入店すると3時間半たっぷり楽しめます。最新型ビールサーバー「トルネード・ディスペンサー」や自分でつくるカクテル・サワーコーナーを設けるなど、ビアガーデンをさらに盛り上げる設備も充実しています。

2017年は4月21日(金)~9月30日(土)土・日・祝 限定でバーベキュースタイルの昼ビアガーデンも開催します。

京都タワーならではの「京都タワー展望券セットプラン」や「京都タワー大浴場~YUU~入浴セット券プラン」などのお得なサービスも!
【通常価格 夜・ビュッフェスタイル】
4・5・9月 大人 3,800円/小学生 1,600円/幼児(3歳以上) 1,000円
6・7・8月 大人 4,200円/小学生 2,000円/幼児(3歳以上) 1,000円
※全て税金込
【昼・バーベキュースタイル ※完全予約制 前日12:00まで予約可】
大人 3,800円/小学生 2,400円/幼児(3歳以上) 1,500円
☆大人はプラス1,000円でフリードリンク付きに
※小学生・幼児はソフトドリンク飲み放題
※全て税金込
【スペシャルプラン】
●レディースDAYプラン(女性特典)…毎週月・火曜日は女性がお得になるプラン
●スタンディングプラン…当日限定(予約不可)で立ち飲みが楽しめるプラン
●レイトプラン…当日限定(予約不可)で20時以降お得になるプラン
※上記のプランはバーベキュースタイルは不可
【京都タワーだけのお得なプラン】
●展望券セット…通常料金+400円(京都タワー展望券付き)
●入浴券セット…通常料金+400円(大浴場~YUU~入浴券付き)
●お化け屋敷セット入場券…8月/ 4,350(250円お得)/9月 \4,150(150円お得)
京都タワービル 10階屋上ビアガーデン

【100年振りの復活!】大丸京都店「大丸 ビアガーデン KYOTO」

100年以上前、大丸京都店では「娯楽場・大丸ガーデン」として京のご婦人たちが夕涼みに繰り出すビアガーデンが連日超満員だったといいます。

大丸ガーデン

2017年、大丸創業300周年記念として創業の地である京都で約100年振りにビアガーデンを開催。「大人が集えるリビングダイニング」をコンセプトに、地産地消を目指した料理やドリンクをラインナップします。

飲み放題+京都BBQセット+京野菜を使った創作料理やデザートなどのビュッフェが付く通常プラン4,200円の他、クラフトビールを楽しめるプラン4,500円があります。通常プランではアサヒスーパードライやドライブラックなどがありますが、クラフトビールプランには、クラフトビールプランでは、黄桜のJ-CRAFTルビーエール KYOTO FUSHIMIなど日替わりのクラフトビールに加え、日本酒サングリア、日本酒モヒートなどのオリジナルカクテルも登場。

毎月第2・第4 金曜日は、音楽ミニライブを開催します。ジャズ・ラテンなど、心地よい音楽とともにビアガーデンが楽しめます。

大丸京都店 大丸 ビアガーデン KYOTO

人気店研究第十一回:100年ぶりの開催?!大丸京都のビアガーデン

2018.05.14

駅近ホテルのビアガーデン3店

新・都ホテル京都 屋上ビアガーデン

京都駅八条口より徒歩約2分、新・都ホテルの屋上で開催するビアガーデンです。鉄板焼きや揚げ物、お惣菜、デザートなど40種類の料理が食べ放題、工場直送の鮮度抜群の生ビールをはじめ焼酎やワイン、ソフトドリンクなど20種類ドリンクが食べ放題・飲み放題2時間制で大人4,100円、小学生2,000円、幼児(3歳~)500円。5月と9月10日以降は3,600円とお得に楽しめます。

また、北側のテーブル席からは京都駅の新幹線のプラットホームがよく見えます。ひっきりなしに行き来する新幹線は、鉄道好きの方だけでなくとも見ていて飽きないスポットです。

新・都ホテル京都 屋上ビアガーデン

京都センチュリーホテル「星空テラス 〜Cafe & Bar〜」

京都センチュリーホテルの屋外型チャペル「CHAPEL LEHUA(チャペル レフア)」前のガーデンで開催するビアガーデン「星空テラス~Cafe & Bar~」。例年もおしゃれに宇宙を楽しむ女性たちを応援する“宙ガール”とコラボレーション。緑あふれるチャペルガーデンは星空が見えるロマンティックな空間です。

ドリンクは、惑星をテーマに、マーズ(火星)・ジュピター(木星)・ヴィーナス(金星)など、星空テラス限定オリジナルカクテルを8種類ラインナップ(ノンアルコールカクテル有)。フードは洋食から和食、スイーツまで魅力あるメニューを各レストランより提供します。ホテルレストランの味を1つの場所で楽しめるのも魅力のひとつ。ドリンク800円(税込)~、フード500円(税込)~フリーフロー(フリードリンク)プラン2,900円(税込)~です。

また、株式会社ビクセンの提供で、天体望遠鏡、双眼鏡、星空観察ベッド「ソラリラ」なども無料で使用できます。一般的なビアガーデンのイメージとは一味違うラグジュアリーな雰囲気が味わえます。

宙ガール必見の女性特典たくさん!
【女性特典】星空テラス×モエ・エ・シャンドン企画
人気のシャンパン「モエ・エ・シャンドン・モエ・アンペリアル」や「星空テラス限定カクテル」を含む約20種類のドリンクが飲み放題(120分)の「モエ・エ・シャンドン フリーフロー(フリードリンク)プラン」
【実施日】5月:開催される金・土・日曜日全日
     6月:月~木曜日の期間限定
     7月:浴衣でご来店の方限定(浴衣特典)
【料金】通常価格4,500円(税込)⇒上記期間は女性限定・特別価格3,900円(税込)
京都センチュリーホテル 星空テラス ~Cafe & Bar~

京都新阪急ホテル「阪急トップビアガーデン京都」

京都駅烏丸中央口より徒歩3分の場所にある「京都新阪急ホテル」の屋上で開催するビアガーデンです。全席208席の大型ビアガーデンで、京都駅の夜景が一望できます。

ホテルメイドの和・洋・中のバラエティに富んだ料理がビュッフェ形式で食べ放題です。ドリンクは生ビールをはじめ、ワイン、焼酎、ハイボールなどが飲み放題。お好みの組み合わせを選んで自分で作るカクテルコーナーなど女性に嬉しいドリンクアイテムも。時間無制限で(※7・8月の金・土曜日のみ2時間制)大人 3,800円(5・6・9月)/ 4,100円(7・8月)、小学生 2,000円、3歳以上 1,000円です。

女性特典としてレディースDAY(毎週火曜日)やノー残業DAY(毎週水曜日)といったお得なサービスも多数用意。また毎週月曜日はバドワイザーキャンペーンガールが登場するイベントも開催します。

【お得なサービス一覧】
■レディースDAY〈女性特典〉毎週火曜日
■ノー残業DAY〈18:30までのご来店限定〉毎週水曜日
■シニアDAY〈60歳以上のお客様限定・〉毎週木曜日 ※年齢が確認できるものをご持参ください
5月3,200円/6・9月3,400円/7・8月3,800円
■浴衣DAY〈浴衣特典〉7・8月の日~木曜日
浴衣を着て来店すると3,800円
阪急トップビアガーデン京都

夜景・ロケーション自慢のビアガーデン2店

焼肉の名門 天壇 祗園本店 鴨川スカイBBQガーデン

「焼肉の名門 天壇」は1965年創業、京都ならではの「お出汁で食べる焼肉」洗いダレの原点として愛されている焼肉店の老舗です。祇園本店では、屋上フロアにオープンエアで焼肉を楽しめる「鴨川スカイBBQガーデン」を毎年期間限定でオープン。2018年は4月1日(日)よりスタートします。

鴨川沿いの風情ある景色が何よりの贅沢。4月は鴨川沿いに咲き誇る季節の花々を、5月以降は夕暮れとともに対岸にゆらめきはじめる鴨川納涼床の灯りを眼下に見ながらビアガーデンが楽しめます。

BBQコース、焼肉コース、サムギョプサルコースは飲み放題100分付き5,000円、プレミアム焼肉コースは飲み放題100分付き7,000円です。その他、お子様用のコースメニューや未成年の方用の料金も設定があるので、家族連れにもぴったり。

焼肉の名門 天壇 祗園本店 鴨川スカイBBQガーデン

京都四条 レストラン菊水 屋上ビアガーデン

大正5年創業、京都の洋食レストラン「菊水」の屋上で開催するビアガーデンです。四条大橋のたもとに位置し、竣工当時のレトロな雰囲気が漂う建物は国登録文化財に指定されています。建物の重厚さもさることながら、見下ろせば鴨川、前を見れば南座という屋上からの展望は抜群。

ロース焼肉を思い切り堪能できる焼肉コースは2時間飲み放題で男性3,750円、女性3,250円。その他、祇園鉄板焼きセットなど好みで選べるコースがいくつかあります。

雨天の場合は階下の宴会場を利用できるので雨天でも安心です。

【レストラン菊水②】 おはようございます! しばらくは在庫picからの投稿が増えそうです💦 今日はビアガーデンから…座ってビール片手にレーザービーム(笑) 鞄にトラベル三脚仕込んでました! location:kyoto_japan #レストラン菊水 #四条大橋 #東京カメラ部 #Lovers_Nippon #Loves_Nippon #pkt_night #japan_night_view #team_jp_ #wu_japan #whim_life #art_of_japan_ #lovers_amazing_group #bestphoto_japan #longexposure_japan #Super_photolongexpo #best_expression_night #super_night_channel #IG_JAPAN #loves_united_japan #Loves_United_Kyoto #special_spot_ #total_asia #total_roads #bestjapanpics #PHOS_JAPAN #daily_photo_jpn #super_japan_channel #kf_gallery #jp_gallery

A post shared by D.Ando (@andy_0003) on

舞妓さんと会えるビアガーデン2店

宮川町 ビアガーデン

京阪電鉄本線清水五条駅より徒歩7分ほどの場所にある「宮川町歌舞練場」。宮川町歌舞練場横に屋根付きの特設会場を設けて、「宮川町夏祭り」と銘打ったビアガーデンです。

舞妓さんが各テーブルを回りもてなし、特設ステージで可憐な舞が楽しめます。宮川町料理店が日替わりで提供するお弁当と飲み放題2時間制で、[一部]18:00~19:30 7,000円 [二部]20:00~21:30 5,000円です。
川町ビアガーデン2017は京都の夏の風物詩です。宮川町ビアガーデンは毎年夏場に行われるようになりました。

また、宮川町一帯に約120基の灯籠が灯され、幻想的な雰囲気に包まれます。

祇をん新門荘屋上 舞妓とビアガーデンの夕べ

祇園の白川沿いに位置する旅館「祇をん新門荘」の屋上で開催するビアガーデンです。祇園の中心にあり、京都観光にも便利な立地です。ビアガーデンには舞妓さんが1名在籍し、各テーブルを順次訪れてくれるのでお話しや写真撮影が楽しめます。毎日19:30頃に特設ステージで「京舞」の披露もあります。

ビアガーデンコースは付出先付+盛込み前菜+焼き鳥+茶そば+1ドリンク(生ビール・チューハイ・ソフトドリンク)で3,500円~。飲み放題は+1,700円か2,500円で付けられます。ビアガーデン付きの宿泊プランもあるので、夏場の京都旅行では祇をん新門荘に泊まって舞妓さんとビアガーデンを楽しんでみては?

屋外開催ですが屋根の設置があるので雨天時でも利用できます。

祇をん新門荘屋上 舞妓とビアガーデンの夕べ

京都のビアガーデンまとめ:比較して結局どこがおすすめ?

京都駅付近のビアガーデンが人気ですが京都タワーが1番内容も頑張っているように思います。基本は飲み放題+和洋中食べ放題のビュッフェで4200円〜。ピークを外れる4・5・9月に安くなったりレディースデー、、スタンディングなどの割引に展望券・入浴券・お化け屋敷入場券などとのセットなどなど。

観光都市らしくホテルのビアガーデンが多いのも京都の特徴。新・都ホテル京都は食べ放題・飲み放題で4100円〜で京都駅の新幹線ホームが見える席があります。京都センチュリーホテルは屋外型チャペル前でビアガーデンが開催されホテル内各レストランの味を一箇所で味わえるのが売り。フードは500円〜で飲み放題は2900円。

京都新阪急ホテルの「阪急トップビアガーデン京都」は大阪の阪急トップビアガーデンと合わせたネーミング。ホテルメイドの和・洋・中のバラエティに富んだ料理がビュッフェ形式で食べ放題が飲み放題付きで4100円。こちらも割引が多くレディースデー、、シニアデー、浴衣割引があります。

人気店研究第一回:大阪・阪急トップビアガーデンは駅直結で700席と大型食べ放題+飲み放題+時間無制限

2018.05.07

人気エリアのビアガーデンをチェック!

ビアガーデン通信を運営する「みんなのビアガーデン部」には北海道から沖縄まで900以上のビアガーデンが掲載されています。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡がビアガーデンの多いエリアです。

食べ放題に飲み放題、ランチ営業、女子会特典、早割、遅割、時間無制限、人気ランキングなど様々な条件で満足できるビアガーデンを選べます。