中野・立川・吉祥寺 中央線沿いのビアガーデン比較。2018年はBBQ実施店が増加?!

ルミネ立川 BBPIT2018 東京のビアガーデン

キリン本社が移ってきた中野、百貨店がある立川、繁華街の吉祥寺は中央線沿いのビアガーデン候補。中野はセントラルパーク、吉祥寺は第一ホテルがビアガーデンを実施、吉祥寺のコピスと東急、ルミネ立川が食材持ち込みOKのBBQメインになりました。東京全体のビアガーデンもチェック。

人気店比較!東京のビアガーデンおすすめランキング

2018.05.24

中野セントラルパークのビアガーデン

中野駅北口の左手に広がる中野セントラルパーク。中野四季の森公園を取り囲むようにオフィスビルが広がります。飲食のテナントにはGOOD MORNING CAFEやJ.S.PANCAKE CAFEが入ります。オフィスビルと中野四季の森公園の間に広がる緑地「パークアベニュー」はフリーマーケットや羊肉のフェスティバル、キッズ向けイベントなど地域住民に開放されたスペースとして活用されています。

中野セントラルビアパークは「まちと育てるビアガーデン」として2014年から始まりました。肉ビストロ、トルコ料理、NYスタイル、シンガポール料理、野菜ディップをメインにした料理など中野セントラルパークの飲食テナントが食事を提供、ビールはキリンから「一番搾りフローズン<生>」に一番搾り生ビール専用の「バルーン型ピッチャー」やクラフトビールの「タップ・マルシェ」、アメリカのクラフトビール「ブルックリン ラガー」の提供など様々なクラフトビールを体験できるイベントになっています。

今年の開催情報はまだ出ていませんが2017年は6月1日からでした。

吉祥寺第一ホテル 屋上ビアガーデン

吉祥寺のビアガーデンでは東急、コピスがBBQメインに転換、パルコがまだ営業情報出ていないので確実にビアガーデンをやるのは吉祥寺第一ホテルだけです。14年目となる今年は定番のジンギスカンにホテルならではの多彩な料理とドリンクを用意しています。

ジンギスカン&ビアセット 6000円 《ホテル会員 4,800円》
料理と飲み放題120分がセットになったお得なセットメニュー
・ジンギスカン ・枝豆 ・フライドポテト
・野菜ピクルス ・ご飯 または ミニカレーライス

吉祥寺第一ホテル ジンギスカンビアガーデン

吉祥寺パルコ屋上ビアガーデン

今年はまだ開催情報が出ていませんが昨年は6月8日の開始でした。2017年は”Surf & Turf(サーフ&ターフ)” がコンセプト。サーフタウンを思わせる空間で魚介&ステーキのグリル料理を楽しめる「THE ROOFTOP BEER GARDEN」。

海と陸の恵みを同時に味わえるコースを全3種をラインナップ。全てのコースの〆には、セルフメイドのプルドポークバーガー付き。じっくり火を入れたポークをフォークで引裂き、コールスローとチリビネガーBBQソースを合わせてサンドするまで全てセルフで作るオリジナルバーガー。

吉祥寺パルコ THE ROOFTOP BBQ BEER GARDEN2017

吉祥寺・コピス屋上のデジキューBBQ

2018年開催中。吉祥寺商店街のコピス吉祥寺屋上ではBBQサービスのデジキューが提供するBBQで面倒な機材の準備・片付け不要、食材や飲み物持ち込みも自由。全席屋根付きなので雨でも安心。

吉祥寺東急はBBQを開催

緑色のビールで話題になった吉祥寺東急ですが現時点でビアガーデンの開催情報が出ていません。4月〜6月の毎週末&7月からは連日BBQを実施するとアナウンスしておりユーグレナではなくなるようです。〈FARMERS BBQ〉ファーマーズバーベキュー|吉祥寺店|東急百貨店公式ホームページ

料金は生産者指定の国産お肉をたっぷり300g以上/名出すBBQでドリンクは持ち込み制となっています。
●大人(中校生以上):4500円
●4歳〜小学生:1500円
●3歳以下:無料

ルミネ立川BBQ&ビアガーデン

立川の大きなビアガーデンはルミネか高島屋ですが高島屋はまだ営業情報が出ていません。ルミネ立川ではルミネ立川食品フロアで購入した食材とドリンク持ち込みOKのBBQを開催中。8名までを1サイトとしてカウントします。

1サイト税抜3000円/時間 *8名まで利用できるバーベキュー用具一式付き、ドリンク持込可
アルコール飲み放題:税抜1500円/1時間 2000円/2時間 2500円/3時間

ソフトドリンク飲み放題:税抜500円/1時間 800円/2時間 1000円/3時間
子ども料金:小学生半額、小学生未満無料
フード:持込制
*ご来店当日のルミネ立川対象ショップのレシートの提示でアルコール飲み放題500円OFF!
(対象ショップ:ニュー・クイック、精肉あづま、魚力、九州屋、ザ・ガーデン自由が丘、魚武、成城石井)

ルミネ立川 BBPIT2018

人気エリアのビアガーデンをチェック!

ビアガーデン通信を運営する「みんなのビアガーデン部」には北海道から沖縄まで900以上のビアガーデンが掲載されています。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡がビアガーデンの多いエリアです。

食べ放題に飲み放題、ランチ営業、女子会特典、早割、遅割、時間無制限、人気ランキングなど様々な条件で満足できるビアガーデンを選べます。