人気店研究第三十回:ハイキングの帰りに乾杯!高尾山ビアガーデン

高尾山ビアマウント 人気店研究

人気店研究節目の第三十回は東京を代表するビアガーデン「高尾山ビアマウント」を取り上げます。都民の遠足、ハイキングの場として親しまれる高尾山。「高尾山ビアマウント」は標高500mからの夜景に800席と大型のビアガーデン。・飲み放題で登山の帰りに乾杯するのが定番です。酔った場合はそばのケーブルカーで帰りましょう。

高尾山ビアガーデンの特徴

正式名は「高尾山ビアマウント」。高尾山ケーブルカーを上がった500mの位置にあり800席と大型。うち200席は屋根付きホール。”1000万ドルの夜景”と称し空気が綺麗な日はスカイツリーまで見通せます。食べ放題・飲み放題の2時間制で男性3800円。

「高尾山ビアマウント」の800席は都内でも最大級。

日本最大!!さっぽろ大通ビアガーデンの基礎数値(2017年来場者、ビール消費量)

2018.05.17

2018年の開催概要

■開催期間:2018年6月15日(金)~2018年10月15日(月)
■営業時間:13:00~21:00 ※料理ラストオーダー 20:45 ドリンクラストオーダー 20:45
2時間経過後は超過料金がかかります。
■定休日: 期間中無休、雨天開催(台風などは除く)
■座席数: 800席(雨天時 200~300席)
■備考:全席自由全席(一部予約席もあります)

高尾山ビアガーデンが登場する記事

雨天時でも200-300席が屋根付き、秋のハイキング需要を考慮して開催期間が〜10月15日(月)と長いのも特徴です。

人気店比較!東京のビアガーデンおすすめランキング

2018.05.24

雨天決行!東京の屋根付きビアガーデン

2018.03.06

4月5月から9月10月まで営業している東京のビアガーデン9選

2018.03.05

今年の変更点

中庭のガーデン席がリニューアルされ綺麗になりました。期間限定のイベントを多数開催しています。

・鍋バイキング 6/15~6/30
・プレミアムビール祭り 7/1~7/16
・八王子トウモロコシ祭り 7月中旬
・夏祭り 8/16~19
・プレミアムビール祭り 8/20~26
・クラフトビール祭り 9/15~9/30
・鍋バイキング 9/15~10/15
※日程は変更する可能性があります。

高尾山ビアガーデンの立地・アクセス・会場

ケーブルカー高尾山駅徒歩1分。

ビアガーデン会場と席の種類

開放的なガーデン席
高尾山ビアマウント

屋根板付きのスラブ席。一段高い所にあり雨をしのげるのはもちろん、都心方面を見渡せる展望席でもあります。
高尾山屋根付きスラブ席

都心方面の展望
都心方面の展望

スラブ席と合わせた屋内ホールは約200席。
高尾山屋内ホール席

高尾山ビアガーデンの料金体系と料理内容

食べ放題バイキングに飲み放題2時間制です。料理は和洋中30種類以上。ビールは「4大ビールメーカーブース対決」と題して「アサヒスーパードライ」、「キリン一番搾り」、「サントリー ザ・プレミアムモルツ香るエール」、「サッポロ黒ラベル」など種類豊富。

男性 3,800円(65歳以上 3,500円)
女性 3,600円(65歳以上 3,300円)
高校生 3,300円
中学生 2,500円
小学生 1,500円
幼児(3歳以上 小学生未満)500円

高尾山ビアガーデンの予約方法

ネットまたは電話で予約できます。800席中予約席が100席と当日席の割合が多いのが特徴。混雑する時期はビアマウント会場入口で整理券が発行され、番号が放送で呼び出されると入場できます。

雨天時の営業

荒天時以外営業します。

留意事項
掲載内容の正確さには注意を払っていますが掲載時点のものであり、また利用条件の制約がある割引もあります。公式サイトで最新情報も確認の上ご利用ください。

人気エリアのビアガーデンをチェック!

ビアガーデン通信を運営する「みんなのビアガーデン部」には北海道から沖縄まで900以上のビアガーデンが掲載されています。東京、横浜、名古屋、大阪、福岡がビアガーデンの多いエリアです。

食べ放題に飲み放題、ランチ営業、女子会特典、早割、遅割、時間無制限、人気ランキングなど様々な条件で満足できるビアガーデンを選べます。